洗面所の歯ブラシを浮かせる方法 – 収納しやすく掃除も便利

洗面台に立たせた歯ブラシ2本おしゃれ部屋作り
スポンサーリンク

洗面台の上に置いてある歯ブラシを浮かせて、洗面台の水洗い・水拭きをしやすくしようとする方が多くなってきました。洗面台の上のものを浮かせることで、ドライヤーで乾かしたりする際の抜け毛やヒゲ剃りによって落ちたヒゲ、歯磨きによる飛び散りなどの日々の汚れを洗い流しやすくなりますね。当記事では、洗面台の上でも特に浮かせにくいアイテムの歯ブラシを浮かせる方法を紹介します。

アウトドアと観葉植物が好きな36歳(男)。仕事はインターネット広告関連、土日はカフェ巡りや体を動かします。30以上の観葉植物を生育中。テニスでアマチュアとして大会で優勝することを目指していたが現在スランプ中。息抜きで始めた釣りの方に没頭中。ドトールのかぼちゃタルトが大好きです。慢性的な腰痛を直すために、日々姿勢改善など取り組み中。いい香りに敏感で、ディフューザーや柔軟剤など色々試しています。

k-yanをフォローする

鏡に簡単貼り付け!セリアのフィルムフック歯ブラシホルダー

導入コスト100円という驚きの安さで2本の歯ブラシを浮かせることができます。しかも貼り付けは両面テープでもマグネットでもなく、何度でも貼ってはがせるフィルム。貼り付ける面を触っても何もベタつかないのに、鏡やタイルなど平らな面にはピタッとくっつく不思議な素材です。

セリアのフィルムフック歯ブラシホルダーで鏡にぶら下げた歯ブラシ2本

このフィルムフックシリーズは歯ブラシホルダー以外にもスポンジホルダーなど人気のシリーズ。平らな面ならどこにでも貼り付き、しかも何度でも剥がしては貼れるという点が人気の理由。一度貼った場所から別の場所に張り替えたい時に便利です。洗面所に鏡やタイルがあれば貼り付けられますね。

セリアのフィルムフック歯ブラシホルダーのデメリット

しっかり張り付くためにはそれなりに鏡やタイルのスペースを必要とします。1〜2個貼り付ける程度であれば十分貼り付けるスペースはあると思いますが、4〜5本となるとスペースがなく貼り付けきれないかもしれません。また、写真のように鏡の扉に貼り付けた場合、扉を開け閉めするたびに歯ブラシが動くので、やさしく開け閉めしないとカチャカチャと音を立てて鬱陶しく感じるかもしれません。

また、セリアでしか売っていないため、近くセリアがない場合は購入することができません。鏡に貼り付けるタイプのものであれば、MARNAの歯ブラシホルダーがこれに匹敵するほどの便利さ。鏡やタイルに貼り付けられる点がセリアのものと同じで良いですね。また、コンパクトな範囲で貼り付けられ、おしゃれなデザインも良いです。

歯ブラシホルダー 2個入 MARNA

歯ブラシホルダー 2個入 MARNA

480円(10/22 20:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

洗面戸棚下歯ブラシホルダーで力強く固定

セリアのフィルムフック歯ブラシホルダーには真似できないのは、フィルムはあくまで鏡に貼り付けるものですが、それ以下にフックをぶら下げることはできません。Yamazakiの洗面戸棚下歯ブラシホルダーは洗面戸棚に挟んで閉じ、しっかり固定させてぶら下げることができます。戸棚より下へフックが位置するため、デッドスペースである空間に歯ブラシがきます。また、鏡の扉を開け閉めしても歯ブラシは扉に固定されているわけではないので、歯ブラシがカチャカチャと音をすることもありません。

戸棚に歯ブラシホルダーを固定するタイプのデメリット

戸棚がなければ取り付けできません。貼り付けることができる範囲が広いセリアのフィルムフック歯ブラシホルダーよりは設置できる場所を選ぶかもしれません。逆に、戸棚があるのであれば、このYamazakiの洗面戸棚下歯ブラシホルダー一択になるのではないでしょうか。

洗面戸棚下歯ブラシホルダー ホワイト Yamazaki

洗面戸棚下歯ブラシホルダー ホワイト Yamazaki

1,540円(10/22 20:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

洗面所の歯ブラシはタイルか鏡か戸棚があれば浮かせることが可能

歯ブラシを浮かせるためには、歯ブラシを置くために固定する対象物が洗面所にあるかどうかに委ねられます。洗面台の鏡や戸棚、なければ洗面所がタイルになっていれば可能でしょう。歯ブラシだけではなく、歯磨きのときに使うコップも浮かせて、快適で清潔な洗面所としてみてください。

洗面所のコップを浮かせるグッズ3選!コップ内の水切りも可
洗面所の水回りのモノをすべて浮かせることができれば、日々の清掃も楽になるというもの。歯磨きの時に使うコップを浮かせるには、コップ独自で貼り付くタイプか、コップを置ける便利なグッズを洗面台や壁・鏡に装着するかのどちらかになります。当記事では...

コメント

タイトルとURLをコピーしました