洗面台のハンドソープを浮かせる方法 – 100均・セリア商品を活用

洗面台の鏡に貼り付けたフィルタリングフックに引っ掛けて浮かせたハンドソープ掃除・洗濯
スポンサーリンク

洗面台は水滴がたくさん飛び散りますが、速乾性のあるスポンジがあれば都度簡単に拭き取ることが可能です。しかし、洗面台の上にハンドソープが置かれていると拭き取るたびにハンドソープを手で避けて拭かなければならず、これが意外と面倒です。当記事では、洗面台のハンドソープを直置きせず浮かせることで拭き掃除しやすくする方法を紹介します。セリアの商品を使った方法ですが、お近くにセリアがない場合にはネットで購入できる商品も紹介しますので、ご参考ください。

アウトドアと観葉植物が好きな36歳(男)。仕事はインターネット広告関連、土日はカフェ巡りや体を動かします。30以上の観葉植物を生育中。テニスでアマチュアとして大会で優勝することを目指していたが現在スランプ中。息抜きで始めた釣りの方に没頭中。ドトールのかぼちゃタルトが大好きです。慢性的な腰痛を直すために、日々姿勢改善など取り組み中。いい香りに敏感で、ディフューザーや柔軟剤など色々試しています。

k-yanをフォローする

100均・セリアのフックを使ってハンドソープを浮かせる

使用するのは2つの道具。ひとつは鏡に貼り付けて輪っかを作り、もう一つはハンドソープに装着するフック。今回は両方とも100円ショップとしてとても人気なセリアで購入しました。

タイルや鏡に何度も貼って剥がせるフィルムリングフック

ハンドソープを洗面台から浮かせる目的以外にも使えるフィルムリングフック。何より優れているのは、接着剤や両面テープなしで何度でもくっつくこと。その吸着力はハンドソープを押しても落ちないほど強力にくっつくため、重たいものをぶら下げても落ちないです。

なんども剥がせるフィルムリングフック

間違って貼ってしまっても、フィルムと鏡の接地面に空気を入れるように剥がせば簡単に剥がせます。剥がれて欲しくないときには剥がれず、剥がしたいときには剥がれるという優れものです。

鏡に貼り付けたフィルムリングフック

ハンドソープにボトルハンギングフックを装着する

ハンドソープの蓋を外し、ボトルハンギングフックを装着します。使っているハンドソープのボトルサイズによってフック側の輪っかのサイズを装着します。

ボトルハンギングフックをハンドソープに装着する

鏡側にはフィルムリングフックを貼り、ハンドソープ側にはボトルハンギングフックを装着できれば、あとは引っ掛けるだけです。すごいのは、これでハンドソープのポンプを押しても落下しないということです。一度設置してから数ヶ月経ちますが、一度も落ちたことがありません。

洗面台の鏡に貼り付けたフィルタリングフックに引っ掛けて浮かせたハンドソープ

ネットで購入できるホルダーでハンドソープを浮かせる

セリアが近くにない場合には、ネット購入できるボトルホルダーフックが使用できます。6個セットなので1個の値段にするとセリアと同等になります。シャンプーやコンディショナーなど、他のものも浮かせたいという場合にはこちらが良いでしょう。セリアのフィルムリングフックと違いテープで貼り付けるタイプとなります。

洗面台のハンドソープを浮かせるだけで、拭き取りが楽にできる

拭き取り行為自体が面倒なのではなく、ハンドソープや歯ブラシなどが洗面台に直置きされていることで都度避けなければならないのが面倒とさせています。洗面台に邪魔するものがなくなれば、拭き取り自体はとても簡単で使用するたびに拭き取っています。洗面台の飛び散った水滴を放置していると水垢が付着したり汚れが滞留する原因となるので、常に清潔に水滴を拭き取りたいところです。洗面台のハンドソープを浮かせて、清潔ライフを堪能いただけたらと思います。ぜひ、お試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました