キヨ・レトルト・牛沢・ガッチマンの「TOP4」って何者?年齢は?人気ゲーム実況者を解説

サッカーのゲームをしている様子生活習慣
スポンサーリンク

最近ではステイホーム中心の生活もあり、YouTubeの「ゲーム実況」人気も高くなってきています。人気YouTuber「HIKAKIN」さんもゲームチャンネルを持っていますよね。そんな中、ゲーム実況者の中でも人気の高い「キヨ」、「レトルト」、「牛沢」、「ガッチマン」の四人で活動する「TOP4」について今回の記事では解説していきましょう。

ばんぶぅ

3歳の暴れん坊将軍でおちゃめな娘を育てる主婦ライターです。ゲーム実況とアニメを見るのが日課のインドア生活を送っていましたが、今年から筋トレに目覚めて9キロ減達成しました!今は細マッチョを目指し日々奮闘中。100均アイテムを使った簡単なDIYをしたり、子供が喜ぶような工作作り・手芸などをするのが好き。息抜きはセルフジェルネイル。子育てや家事に疲れたときの脱走スポットはコメダ珈琲です。

ばんぶぅをフォローする

キヨ・レトルト・牛沢・ガッチマンはニコニコ出身

YouTubeがここまで流行する前人気の動画配信サイトと言えば「ニコニコ動画」でした。「やってみた」「作ってみた」などの今はYouTubeでは当たり前の企画が、昔は大流行してたんです。そんなニコニコ動画でゲーム実況者として活動していたキヨ・レトルト・牛沢・ガッチマンの4人は時代の流れとともにYouTubeへ転向しました。

とはいえ、今でもニコニコ生放送でライブ配信をしたり、完璧にYouTubeに転向下というわけではない様子。YouTubeの動画とはまたちょっと違った4人を見たい場合はニコニコ動画もチェックしてみて下さいね。

キヨ・レトルト・牛沢・ガッチマンのプロフィール

そんな4人が「TOP4」を名乗るようになったきっかけは、「Friday the 13th(13日の金曜日)」というオンラインゲームをプレイし、海外プレイヤーと対戦した時にレトルトさんが「俺らは日本TOP4だから」と発言したことから始まります。それ以降、どんなゲームをしても「俺ら日本TOP4」と勝手に言うことから「TOP4」が定着しました。今ではそれぞれの動画をまとめた「TOP4切り抜きチャンネル」が出来るなど、TOP4としての人気が高くなっています。それではそんな4人のプロフィールをチェックしていきましょう。

キヨ

まずは、最年少メンバーと言われる「キヨ」。チャンネル登録者数は4人の中では一番多く、343万人です。(2021年10月現在)2009年に高校生の時から実況を始めた、ということから現在30歳〜ぐらいかと思われます。北海道出身で実況内でもたまに北海道ネタが出てきます。

ニコニコ動画時代から同級生たちと「最終兵器俺達」というグループで活動しており、こちらのグループでも人気が高い実況者です。顔出しもしていて、身長が高くオシャレということで女性人気もとても高く、ゲームプレイも上手いということでファンが多いのでしょう。

実況するゲームは様々なジャンルで、わざわざホラーゲームを超高速でプレイしたり、一昔前に流行ったゲームを敢えてプレイするなどちょっと変わった実況もします。基本大声で叫ぶことが多いので「うるさい」と言われることも多いです。

YouTubeチャンネル:キヨ。

レトルト

鼻声実況者として人気のレトルトさんはチャンネル登録者数は214万人。基本顔出しはNGで、実写の場合は必ずマスクをしています。年齢も非公表となっており、データが少ないのですが「京都出身」というのは公表しており、実況内でもたまに京都弁が出てきます。

「レトルトくん」や「レトクマ」などのキャラクターを生み出していて、ファンの間でもレトルトグッズの人気は高いです。先ほど紹介した「キヨ」と二人で「LEVEL」というイベントも開催していて、さいたまスーパーアリーナでファイナルを飾るなど人気のイベントとなっていました。

プレイするゲームはホラーゲームやノベルゲームなどが多いですが、最新の人気ジャンルのゲームをプレイすることもあります。

YouTubeチャンネル:レトルト

牛沢

メガネの低音ボイスでイケメン、ということでファンが多い牛沢さん。チャンネル数は122万人。宮城県出身で、1987年11月15日生まれの34歳と言われています。一節ではレトルトさんと同い年という噂もありますが、確定ではありません。実写の実況内で結婚指輪をしていた、ということから既婚者とも言われています。

チンチラの「ひなた」くんを飼っていて動画内やツイッターで紹介されることがあり、ひなたくんかわいい!と人気があります。また、ブランドKANGOLとコラボしてパーカーを販売するなどおしゃれな一面も。

プレイするゲームはバイオハザードシリーズや、龍が如くシリーズなどメジャーなものから、石を育てるゲーム、警官シミュレーションゲームなどちょっと変わったゲームなどもプレイすることがあります。

YouTubeチャンネル:牛沢

ガッチマン

最後はTOP4のお父さん、ガッチマンです。1978年6月生まれの43歳、埼玉に住むパパ実況者です。他のメンバーと違うのは「VTuber」としても活動しているということ。VTuberとして活動する前は顔出しも多かったのですが、VTuberを始めてからは顔出しの実況はほぼ無くなりました。チャンネル登録者数は「あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている」が158万人、VTuberの「ガッチマンV」が42.5万人となっています。

フレンチブルドックの「おもち」ちゃんを飼っていて、ツイッターにも時々出現します。また、奥様の「トラちん」さんもVTuberとして活動していたり、「パパはゲーム実況者」という漫画を出版していたりと実況者夫婦としても有名です。

チャンネル名にもある通り、ホラーゲーム中心の実況となっています。既プレイで実況することもあり、サクサクと進めてくれるのでホラーが苦手な方でも見やすい、というのが人気の一つかもしれません。

YouTubeチャンネル:あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている

キヨ・レトルト・牛沢・ガッチマンを是非チェックしてみて!

YouTubeのホーム画面

「TOP4」の四人について紹介しましたがいかがでしたか?ちょっと変わった4人ではありますが、個人チャンネルもまとめちゃんねるもとても面白いので是非チェックしてみて下さいね。30過ぎのおじさんたちがワチャワチャ元気にゲームをする動画は元気になるので、お家時間のお供に見てみて下さい!

YouTubeチャンネル:TOP4切り抜きチャンネル【公式】

コメント

タイトルとURLをコピーしました